アラサー主婦ライターの日記です

主婦のおしゃれ日記

職人アシストの口コミ評判

更新日:

職人アシストの仕組みは簡単に説明すると「業務委託」です。

業務委託とは、営業会社がお客さんを集めて実際の仕事は専門の別会社や個人の専門家にお願いすることを言います。

業務委託のメリットは、個々の専門家を雇わなくても良いので、固定費がかかりません。

その分、協力店(パートナー)に優良顧客を紹介し、業務委託を受ける側も高い報酬を営業コストをかけずに獲得できる点にあります。

 

職人アシストの口コミ評判

「美味しすぎるのではないか?」「詐欺じゃないのか?」と思ってしまうほど、職人アシストのサービスは協力店側に大きなメリットがあります。

美味しすぎて「本当なのか?」と不安を感じた場合は安心してください。

例えるなら、「楽天」のショッピングモールと仕組みは同じです。

職人アシストの評判

 

職人アシストが、膨大な数の集客を行い「業務委託サービス」でお客さんを紹介します。

そして、あなたが気に入った案件を請負、サービスを完了したら紹介料を売上から数千円払うだけの業務委託サービスです。

普通の、職人向けの紹介会社のサービスは、売上のうちの利益率が「15%」程度まで低くされてしまっています。

そのようなサービスを利用して、「2度と仲介業者は使わない」と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

例えば、紹介料が3割、販管費(はんかんひ)も差し引くと、実際の利益は15%になってしまいます。

売上全体での比率ですので、高額案件のお仕事でも利益率が低いことになります。

つまり、一言で言えば頑張っても稼げないわけです。

 

それに対して、職人アシストは従来の紹介会社の欠点を解消した、まったく新しい画期的な仕組みを採用しています。

 

職人アシストの紹介料

まず紹介料が、30%などの「割合」ではなく「3,000円」などと一律の金額として決まっています。

また、工事やサービスの提供料金の金額は「あなたが自由に見積もりを出して決める」ことができます。

職人アシストの集客と顧客サポート力を活用し、今現在のあなたの販売戦略、価格戦略を崩すことなく、裁量でお客さんと交渉することができます。

職人アシストが常に、個別の専門サイトで広告費をかけて集客し、顧客をフォローしているので、成約率が高くなる上に、あなたは高い利益率を確保することができます。

つまり、職人アシストなら高額案件になるほどそのまま利益が増えます。紹介料が一定で固定された金額だからです。

 

只今、職人アシストは紹介料無料で3件案件を紹介するキャンペーンを実施中です。

実際に使ってみて、本当に良いかどうかお試しいただけます。

使ってみて、万が一満足できなかった場合は電話するだけですぐに解約できます。登録料、解約料なども1円もかからないので安心です。

 

>> 3件無料紹介のお試しはこちら

 

 

 対応分野の選択

対応できる業種の中でも、さらに細かく専門分野を指定することができます。

害虫駆除なら、シロアリだけ。ハチだけの仕事紹介だけにするなど、得意分野だけの案件に集中することができます。

 

 対応エリア指定

対応可能エリアの設定ができます。1km単位で設定できます。

指定した範囲よりも遠いエリアからの紹介は送られてこないので、効率よくターゲットエリアのお仕事紹介だけに専念できます。

 

■ 時間と件数の絞り込み

希望する仕事

希望する日時

希望する件数

だけに絞り込むことができます。

例えば、木の伐採のお仕事の場合、作業内容、対応範囲、現場の住所、希望する日時、件数などに、タイミングも含めて1番条件の合う方に、案件紹介のメールが届きます。

 

これにより、職人さんの機会損失を抑え、条件にあったお客様が紹介されます。その結果、成約率の高いマッチングが効率的に実現します。

 

【疑問】どんなビジネスモデルか?

1 お客さんが職人アシストに、相談電話、メールなどのお問い合わせをする

2 職人アシストが受付、最適な「職人(あなた)」に仕事をメールで紹介する

3 やりたければ「やります」と返答。やりたくなければ、「無理です」とメールします

4 お客さんに連絡し訪問

5 見積もりをして、承諾されたら工事

6 クレジットカード決済希望のお客さんの場合、職人アシストに集金代行を頼めます

案件が紹介されます

職人アシストを利用してみて、万が一「気に入らなかった場合」は、無料で退会できます。

 

 

職人アシストの登録と退会方法

 

 

職人アシストの協力店(パートナー)とは?

職人アシストは、全国の「職人」が多数利用しているサービスです。

協力店は、個人事業主(自営業者の一人親方)や、小さい法人経営者などが多数です。

職人アシストの協力店を、パートナーと読んでいます。

※ 2019年時点の協力店数は2000社(個人事業主も含む)以上

 

様々な業種の、個人客、法人客に広告宣伝を行い常に集客活動をしているのが「職人アシスト」です。

その、膨大な宣伝で集客したお客様からの相談を、腕の良い協力店(パートナー)に紹介してお仕事とお客様をマッチングするサービスが、職人アシストのビジネスモデルです。

職人アシストは広告宣伝による営業、集客活動に専念できるので、直接業務を行う職人などの固定費がかかりません。

また、パートナーである職人さんは、新規開拓営業に必要なコストをかけずに得意分野の作業に専念することができます。

 

定められている、紹介料を仕事が完了した後に、売上から少額支払うだけで良いので、先に広告宣伝してお金と労力をかけて集客しなくても安定して、仕事が受注できるというメリットがあります。

 

現在、広告宣伝、集客営業活動を行っている中途半端に大きい会社や、昔からやっている職人は専門外のコストが大きくなり利益率が低いため、昔のようなタイプのやり方をしている会社や職人は大変な時代になりましたが、職人アシストを活用すれば低コストでお客様を安定して確保することができます。

 

☑ 売上を伸ばしたい

☑ 件数を増やしたい

 

宣伝、集客が苦手な職人の方も、その技術力とノウハウを存分に発揮することができます。職人アシストの集客力を活用することにより、ノーリスクで安定した経営が可能になります。

 

職人アシストの評判を見る

-ビジネス
-

Copyright© 主婦のおしゃれ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.