アラサー主婦ライターの日記です

主婦のおしゃれ日記

白髪をカットのみハサミでしてる美容室【東京】

投稿日:

37歳くらいまで、自分でハサミで数本伸びてる白髪をカットしてきました。

42歳になり前髪を中心に白髪が増えてきました。そのため、今までのように自分でハサミでカットするのが大変になりました。

髪の毛を白髪染めで染めるのは、自分が年をとったのを認めるようでイヤでした。ギリギリまで「カットで対応したい」と、東京にあるハサミでカットしてくれる美容室をまとめました。

白髪を抜くサービスは多いのですが、カットだけしてくれるお店は少ないですね。こちらの情報は随時更新していきます。

 

【東京】白髪カットのみ提供の美容室

Four Mile

電話 03-3494-1619

東京都品川区西五反田5-11-11 三幸第二ビル2F

東急目黒線不動前駅徒歩1分

 

営業時間

白髪カット美容室の営業時間

白髪カット料金

【20分】¥2,860

【Facebook】https://www.facebook.com/fourmile.inc

【HP】http://www.fourmile-inc.co.jp/contents/2015/03/201391.php

 

 

白髪を抜くサービスは多い

探してみると少なくて、「白髪を抜く」サービス自体は沢山あるのがわかりました。

しかし、電話をして「ハサミで根本からカットしてもらえないんですか?」と質問したら、美容師の免許がないので毛抜で白髪を抜いていることがわかりました。

白髪を毛根から抜くと当然痛いです。

また頭皮に悪いので毛量が気になる方は特に抜くのは辞めた方が良いです。毛根がダメージを受けると薄毛の原因になります。髪の毛を抜いてしまう精神的な病気の方が長年髪の毛を抜き続けたら、髪の毛が生えてこなくなってしまったという番組を見て、「やっぱり抜くと禿てしまうんだ」とわかりました。

 

美容師免許がないという理由で、カットではなく白髪を抜いているサービスは増えてます。しかし、上記の理由でおすすめできません。

 

 

白髪カットができるのは本数が少ない場合

1ヶ月もすると髪の毛が半分くらいまた伸びてきて白髪が目立つようになります。

カットのついでに白髪だけ根本からカットしてくれる美容室は実際は少ないです。

 

白髪カットを提供していた美容室はどんどん条件が難しくなって最終的に、サービスを終了し「新規のお客さんはお断り」のようになるケースもあります。

白髪カット美容室

 

その理由は、通常のカットよりも時間がかかるためです。

白髪本数の多いお客さんの要望に答えようとすると、「何時間あっても足りない」ので、白髪のカットだけ受け付けると採算が取れない場合がでてきます。

これは、自分でハサミで一本一本の白髪を根本からカットする場合も一緒です。本数が増えてくるとキリがない状態になります。

 

 

白髪の本数は個人差が大きいのが原因

また白髪の本数は個人差が大きいです。時間で計算する必要がでてきたり、作業時間が読めないので、白髪カットを積極的にしている美容室は少ないのです。

わたしの場合、こちらから「白髪だけカットしてもらえませんか?」とお願いするのはかなり気が引けました。

 

「カット料金で承ります!」と、軽くホームページなどに記載している美容室もあります。

しかし、実際は上記の通り「白髪の本数には個人差」があり、白髪が多い場合にカット料金で美容師さんに白髪カットをお願いしたら「迷惑がかかる」と気が引けました。

ヤフー知恵袋などで美容師さんの本音の回答があって、「そんな作業をするために美容師になったんじゃない!」と怒っている方もいました。本音ではやりたくないのだと感じました。

 

 

白髪が増えたら染めたほうが楽!

ある程度白髪の本数が増えると、白髪染めで染めてしまったほうが早いです。

わたしは、白髪をカットするコストが時間的にもバカにならないので、43歳になってから遂に白髪を染めることにしました。

やってみるとそんなに大げさなことでもなく、簡単で仕上がりが自然で自分でも染めたのがわからない仕上がりで大満足しました。

 

「もっと早くこれを使ってればよかった!迷って色々探したりしてバカみたい(笑)」と本当に思いました。

 

 

わたしが使ってよかったおすすめの白髪染め

白髪染めに抵抗があった、わたしが満足して使っているおすすめの白髪染めは「LPLP(ルプルプ)」です。女性に人気で有名なので、名前を聞いたことがある人も多いと思うのですが、使い比べてみてこれが1番よかったです。

ヘナを自分で調合して白髪染めをしてみたり、美容室で染めてもらったり色々試したのですが、どれも一長一短で不満がありました。

でも、これだけは簡単に使えて値段が安く、1週間に1回使うタイプなので新しい白髪が伸びてくるタイミングでも生え際の白髪が目立ちません。

1ヶ月に1回みたいな白髪染めは楽に感じたのですが、どうしても髪の毛の根本から白髪が目立ってしまって生え際が不自然になります。その問題がクリアできるのが大きいです。

 

またルプルプは素手で扱えて、皮膚が弱い私も皮膚が痒くなることもなく、仕上がりも自然で安心して使えていてます。特に「ソフトブラック」がおすすめで今ある黒髪と自然に馴染んで、白髪染め特有の違和感がまったくありません。

自然な染め上がりでロングヘアーもサラサラに染まってくれます。徐々に染まるので「自然に染めたい」という方にも最適です。
白髪染めで問題になっているアレルギー物質「ジアミン」を含んでないのも安心です。

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

 

 

-美容
-

Copyright© 主婦のおしゃれ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.